MENU
外に働きに行けない方が家でパソコンとスマホだけで月に10万円稼ぐためのサイトです。いろいろありますので是非ご覧ください

本やCDはまとめ売りが手間コストがかからない

メルカリも含めフリマアプリで非常に利益が出にくい割には手間がかかるなーと思うもの。それはCDや書籍類。こういったものはまとめて売った方が楽です。ある程度たまってから出品しましょう。

目次

本やCDは非常に利益が出にくい

在庫の山!!

今までで利益が出にくいと感じたのは雑誌や本類、そしてCDやDVDです。とにかく出品数も多いが為に価格競争も激しく、どうにも売れにくい。さらに梱包もしっかりしなければならない割には
非常に利益が出ない!
と私は感じています。ひょっとしたら人によって違うのかもしれませんが…。

私は基本的には本やCDは珍しいものや出品数の少ないもの以外は、一括まとめ売りか古本屋などに持ち込んでいます。

例えば文庫本1冊をメルカリ最低金額の300円で出品したとします。これを仮に定型外で発送するとしますと、

出品料300円
販売手数料30円
定型外郵便(規格内)210円~250円(重量で変化)
利益20円~60円

という感じになってしまいます。これに封筒や緩衝材のコスト、手間などを考えますと私的にはちょっと、いやかなりしんどいです。いやいやひょっとしたら売れるかも、といつまでも在庫を抱えると部屋がパンパンになってしまいますので、ある程度の見切りは必要になってきます。

ただし人気商品は必ず売れる

新刊や人気のある文庫本、人気アーティストCDならば、そこそこの値段をつけても短いスパンで売る事が出来ます。

そして希少価値の高い商品になると話は全く変わってきます。定価よりも高く売れますので、これは根気よく売り切らねばなりません。私は平成初期の頃に出版されていた定価800円の本が2500円で売れた事があります。

または相場、本やCDの価値などを調べてから

  • 売れそう
  • 価値が高そう
  • 元々の定価が高い

というものは頑張って売ってみましょう。しかしそれ以外は、既述しましたが中古買い取り店に持ち込んだ方が早いです。

ではこういった本やCDを手間無く、かつ利益もしっかりと出す方法は無いのか?
いえあります。その方法はたったひとつ!

まとめ売りで利益を出す!

種類に分けてまとめ売りしましょう

本ならば作者別、もしくはジャンル別。CDやDVDもジャンル別に分けて出品します。厚さ3cm・A4サイズ・重さ1kg以内にして

  • メルカリならば『らくらくメルカリ便:175円』
  • PayPayフリマなら『ヤフネコ!パック:170円』

で発送できるようにまとめます。

例えば文庫本が一冊300円売りの50円利益だったのであれば、1冊300円を4冊で1200円で売れば利益が約1080円として、一冊当たり270円の利益が出ることになります。実際にはもう少し安く出すべきですが、それでも十分手間賃は取れます。

ある程度たまってからの出品が望ましい

つまり、CDや本などの場合はある程度種類別に揃ってから出品するのが良いと思います。その方が圧倒的に手間が省け、コストも抑えられるので良いことずくめです。が、しかし難点がひとつ。それは在庫として置き場所に困る事です。まあ大したスペースを要しませんので、問題ないかな?(*^-^)


以上、『本やCDはまとめ売りが手間コストがかからない』でした。本やCD以外にも細々としたものはまとめて売った方が効率的です。考えて出品せねば時間ばかり無駄に使いますので、要領よくやりましょう!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる