MENU
外に働きに行けない方が家でパソコンとスマホだけで月に10万円稼ぐためのサイトです。いろいろありますので是非ご覧ください

ブラインドタッチをマスターせよ

パソコンを使ってクラウドソーシングやアフィリエイトで稼ぐのならば、ブラインドタッチは必須スキルです。1日10分の練習を欠かさずにやれば、半年後には必ずマスター出来ます。

目次

ブラインドタッチを極めよう

この状態をホームポジションと言います

ブラインドタッチとは『キーボードを見ずにタイピングする技術』のことです。これが出来ないと、クラウドソーシング系の仕事や、ブログ運営アフィリエイトで稼ぐのは至難の業です。いちいちキーボードを見ていたら作業になりません!

まず基本中の基本ですがホームポジションから練習しましょう。ホームポジションとは上のイラストのような状態を言います。

左手の

  • 人差し指をF
  • 中指をD
  • 薬指をS
  • 小指をA

に置きます。今度は右手の

  • 人差し指をJ
  • 中指をK
  • 薬指をL
  • 小指を;

に置きます。それが『ホームポジション』と呼ばれるものです。常にその位置に戻るように意識して下さい。

Gは左手人差し指、Hは右手の人差指でタッチします。

そしてFJのところに小さな突起物がありませんか?それを目印に、常にFとJに人差し指を置くイメージです。

単純にキーボードを打つ練習をしていても飽きてしまうので、ゲームで練習してみましょう。ゲームをしながらやるのが一番効果的です。

タイピング練習サイト『myTyping』

この『my Typing』という練習サイトで練習していきましょう。まずはホームポジションの横列だけの練習です。つまりキーボードの下から2段目だけの練習をします。

リンクを貼りましたので下のリンクからどうぞ!

my Typing キーボード練習!

ゲームの進め方

こんな画面になりましたか?この時に大切なのは『ホームポジションに指を置いて準備しておく』ことです。

そして親指でスペースキーを押すとスタート画面になりますので、そこでもう一度スペースキーを押すとゲームがスタートします。

右手人差し指と『J』のところだけオレンジ色になっていますね。つまり”右手人差し指で『J』を押す”ということを教えてくれています。

基礎練習を一日数分で良いので続けましょう

私がパソコンを始めた1998年には、こんな練習できるサイトはありませんでした(多分)。私はozawa-kenという無料ソフトをダウンロードしてひたすら遊びながら毎日やっていたら、いつの間にか高速ブラインドタイピングが出来るようになってしました。

とにかく楽しみながらやる事が大切だと思います。それともう1つ大切な事は

絶対にキーボードを見ずにやる!!

ということです。指先に場所を覚えさせるので、絶対に見ないようにしましょう。最初はイライライライラしますが、3日程すれば結構慣れてきます。

これに慣れてきたら地味ですが、基礎練習をやっておく方が良いでしょう。このmy Typingにおススメの基礎練習や説明がありますので、そちらを参考にしてみて下さい。私なんかよりも遥かに分かりやすく書いています。

myTyping 『ひよこでも出来るタイピング練習講座』

私も久しぶりに挑戦してみた!

私もちょっと『ビジネスメールタイピング練習1』というのをやってみましたが…結果は社長じゃなくて常務でした。んぐぐぐ…残念。もし挑戦してみたいのであれば、下にリンクがありますのでどうぞ!

昔だったら社長になるまでやり続けているでしょう笑

ビジネスメールタイピング練習1へGO!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる