MENU
外に働きに行けない方が家でパソコンとスマホだけで月に10万円稼ぐためのサイトです。いろいろありますので是非ご覧ください

【図解】ムームードメイン取得からロリポップ契約、WordPressインストールまで

ではアフィリエイト用のブログを立ち上げるために、ドメインを取得しサーバー契約、WordPressのインストール、設定までやってしまいましょう。今は意味など分からなくともかまいません。ここではムームードメイン、ロリポップ、WordPressのやり方です。

目次

欲しいドメインを入れてみる

まずはムームードメインサイトへGO!
上のリンクからムームードメインサイトへ飛びます。トップページの『欲しいドメインを入力』のところに希望のドメインを入力してみます。ドメインとは

http://www.○○○○.com/ 

の○○○○.com/の部分です。要するにサイトのアドレスですね。
まずは○○○○のところを入力してみましょう。

ここは分かりやすい文字列にした方が良いです。お気に入りのサイトURLは案外見られているものです。このサイトは『sales-skills-up』ですね。いや分かりにくいやんけ!とかツッコミを入れたくなると思いますがスルーの方向で(笑)

.com または .net

取得可能だったら、『.com』で取得しましょう。少々お高いですが、ドメインにもそれ自体のパワーがありまして、パワーの強い方が検索結果も上位に表示されやすくなります。『.com』ならまず間違いがありませんので、どうせなら最初から行っときましょう! 
『.net』も勧めておられるサイトが結構ありますが、正直私は使った事がないです。 

ここで注意!.com取得は500円(2022年2月時点)ですが、一年更新となっていまして、取得時には500円ですが、更新する時には1,728円かかります。ムームードメインのトップページ上段の『価格一覧』をご覧になれば分かりますヨ。

要するに一年間で1,728円稼げば元は取れる、という事です。サーバーにもお金がかかりますがこれには年間2,500円程。つまり年間4,500円、月にすれば約400円の計算になります。これくらいならばやればできる!

ムームーID取得

test-dayo.comは誰かが取得済み…

カートに追加』の文字があれば取得可能ですので、ポチっとしましょう。そうすると『お申し込みへ』のウインドウが開くと思いますので、それもポチ。
そしてムームーIDを取得画面になると思いますので、『新規登録する』をポチ。名前や何やかんや入力して完了です。 

ここからドメイン設定などに入ります。

ドメイン設定

こんな画面になっていますか?黒い帯のところは私の別のドメインです。

WHOS公開情報
『ムームードメインの情報を代理公開する』にチェックを入れておいて下さい。意味が分からないと思いますがこれは必ずチェックを!

ネームサーバー(DNS)
ここはムームーDNSでOKです。

レンタルサーバー無料お試し

レンタルサーバーはロリポップで契約するのですが、ここでは『10日間無料お試しを申し込む』には✓を入れないで下さい。サーバーの種類がありますので、考えてからにしましょう。

もう既に『スタンダード』『ハイスピード』などのプランで契約している人は絶対にチェックしないように。無料お試しにチェックを入れてしまうとデータベースが別の所に登録されてしまい、手持ちのLAA-○○○サーバーで『独自ドメインをチェックする』をすると
入力されたドメインはすでに他のアカウントにて設定されているか、
ロリポップのドメインのため設定をすることができません。
また、ムームーメールでご利用中の独自ドメインは、設定をすることができません。

と注意が出てきてしまいます。この解除の仕方を下の『あわせて読みたい』で説明していますのでご覧ください。

有料オプションサービス

こんなのは不要ですのでチェックを入れないようにして下さい。儲かりだしてどうしてもメールが欲しい、という事になってからでOKです。

クーポンコード

あればコードを入力してください。クーポンコードってどこで取得するのよ。私も知らない。

お支払方法の設定

私はお支払方法を『クレジットカード決済』にしています。これだと自動更新してくれますので楽チンです。銀行振り込みやコンビニ決済にしていると、忘れてしまった時にドメインが消失してしまいますので…。 
クレジットカード番号や名前、名義人を入力し次のステップへをポチ。

ドメインの契約年数は1年にしておいて下さい。もちろん何年もやっていく覚悟で始めるのですが、とりあえず1年にしておいて更新しましょう。

利用規約

利用規約なんて長くて読めねーよ、と言いたい気持ちは分かりますが、一応目を通しておきましょう。こういうのを粗末にしない。 

そして『取得する』をポチっとすると…

こんな画面になると思います。読んで字のごとく、ドメインを取得中ですのでしばらくお待ち下さい。しばらくすると

これで取得完了です!
ではいま取得した『○○○.com』をロリポップというレンタルサーバーに登録し、ホームページが表示できるようにします。これを難しく言うと
ではいま取得した『ドメイン』をロリポップのデータベースに取得したドメイン設定をしましょう。
となります。言葉がややこしいだけで、言っている事はみなさんでも絶対に理解出来る事ばかりですよ。

ロリポップ登録

まずはロリポップのサイトへGO!

ではまずはプラン選択です。
「アフィリエイトマジで頑張るんやー!」
という方はハイスピードがおススメです。 

『月額550円~』になっていますが、これは36ヶ月契約の月割価格ですので、1年契約にすると月額825円、年間9,900円ですがその価値はアリです。とりあえずちょっと…って方はスタンダードで。あとでプラン変更は可能です。

アップグレードは出来ますが、ダウングレードが出来ませんのでとりあえず始めたい、という方はスタンダードにしておきましょう。

やった事が無い方は10日間無料でお試しって言ってくれていますので遠慮なく無料でお試ししましょう。ポチっとな。

ロリポップのドメイン取得

ロリポップ!のドメインってところに好きな文字列を入れて下さい。これがアカウント名となります。あとパスワード。この二つは必ずメモしておきましょう。私はパソコンのメモ帳に保存してドライブに入れています。

SMS認証やら何やかんや入力して完了

急に雑でごめんなさい(笑)
ここからは画像がございませんので、あとはご自分で何とかしてくだせー。まあSMS認証や申し込み内容も名前や住所やメアドや支払い方法や、そんな感じだと思います。もうムームードメインでやりましたし同じようなものです。 

完了しましたら、いよいよロリポップをいじっていきます。データベース(簡単に言うとレンタルサーバー)に取得したドメイン(サイトアドレス)を登録し、WordPressというブログ専用プログラムをインストールしていきましょう。あと少しですよ!

WordPressとは
ブログやサイト制作を自分で出来る元のプログラムの事です。ブログやサイトを作っている会社や個人はほとんどこのWordPressを使用していると思われます。
簡単に言うと
自分専用のサイトアドレスでアメブロ的システムを使ってサイトを作る
みたいな感じです。

独自ドメイン設定

ロリポップユーザー専用ページにログインし、トップページより『サーバーの管理・設定』から『独自ドメイン設定』へ。

設定する独自ドメインにムームードメインで取得したドメインを入力します。 

その下の公開(アップロード)フォルダ名は分かりやすい名前にしておきます。このサイトで言うならばドメインが『sales-skills-up』ですので、私はフォルダ名も同じにしています。要するに自分が分かりやすい名前にしておけばOKです。その下のロリポップ!アクセラレータの設定はを入れておきましょう。

では下にある『▶独自ドメインをチェックする』をポチっとな。 

次にネームサーバー認証というものが出現します。すみません画像がどこかにいってしまってありませんが、ロリポップのIDとパスワードを入れて▶ネームサーバー認証というボタンをポチっとして▶設定ポチっとするだけ。 

約1時間程で終了致しますとお知らせボックスが出てきますので、▶戻るをポチ。

すると先程設定したドメインとフォルダが出来ていると思います。次はデータベースを作ります。

て言うかデータベースて何なん!と思っている人も多いでしょう。まあ簡単に言うと、サイトのデータ、例えば書いた文章や掲載した写真などを格納するベース(基地)と思って下さい。もっと簡単に言うとデータを保管するフォルダを作成するみたいな感じです。

データベースを作成

『サーバーの管理・設定』→『データベース』へ。

こんな画面になりますね。作成するサーバーを選択し、データベース名を入力します。このデータベース名もドメイン名と同じにしておけば無難ですね。接続パスワードも設定し作成をポチっと。
これでデータベース作成は完了です! 

ではこのデータベースにWordPressをインストールしていきます。やっとWordPressの登場かい!!

ロリポップにWordpressをインストール

ロリポップユーザー専用ページにログインからサイト作成ツール、WordPress簡単インストールにいきます。 
すると次の画面が出てきますね。

ここでサイトURL
http://の後ろのボックスに取得したドメインを入力します。利用データベースは先程作成したデータベースを選択。
では次にユーザー名とパスワードなどを設定していきます。

ここでテーブル接頭辞というものが登場しますが、これはまたいつか使用する時が来るかもしれないので、どこかにメモって保存しておきましょう。
全て完了しましたらそして▶インストールをポチっと!

サイトのタイトルもある程度ここで考えて入力しましょう。そしてユーザー名とパスワードですが、ここは慎重に決めましょう。当たり前ですがここがドメインと関するものだったり、誕生日みたいな安易なものだと突破される恐れもありますので。

やっと完了…あー長い

これで取得したドメインをデータベースに設定し、そこにWordPressをインストールしましたので、いよいよブログを書いていきます!と言いたいところですが、あとひとつだけ設定しておくべき事があります(´へ`。)

管理者ページURLとはいわゆる『ログイン画面』のアドレスになりますので、コピーしてログイン画面をブックマークしておく事をおススメします。
そして見てお分かりのように、WordPressはドメインの後ろにwp-admin/を付けたらログイン画面がバレてしまう仕組みになっていますので、これもあとで分からないようにプラグイン(便利なアイテム:当然無料)で設定しますので、あと少し我慢。

独自SSL証明書導入!

こんなやつ見た事ありませんか?

SSLとはセキュリティ上、信頼できるページですよーというものです。『http://』の後ろに『s』がついている『https://』から始まるアドレスのことです。
Google Chromeでサイトを訪れた時に、アドレスバーに上のような字が表示されているサイトを見た事ありませんか?。当然ながらこういうサイトの評価はよろしくありませんので、SSL化、つまりhttpsに変えていきます。

ロリポップトップ画面からセキュリティ、独自SSL証明書導入へ。

チェックボックスに✓を入れて独自SSL(無料)を設定するをポチっとします。現在は×SSL保護無効になっていますが、これが

こうなればOKです。この設定にはしばらく時間がかかりますので、これで完了です!次はWordPress側のSSL化設定をします。

WordPressにログインしSSL化

WordPressにログイン、ダッシュボードから設定、一般へと移動します。

上記のような場所がありますので、ここのhttpの後ろに『s』を入れます。そして一番下までスクロールして変更を保存をポチっとすれば完了です。
 
いよいよここからスタート!と言いたいところですが、ここからプラグインを使ったセキュリティ設定や、便利なプラグインをインストールしてしまっておきます。後でやると面倒くさいので、ついでにチャッチャと終わらせてしまいましょう!

必須級プラグインをインストール!

ドラえもんの秘密道具的なものです

WordPressでブログ、サイト運営をする時に『絶対に入れておくべきプラグイン』があります。プラグインとは、まあ簡単言うと『あれこれ補助してくれる便利な飛び道具』みたいなものです。ドラえもんの秘密道具みたいなものです(全然違うけど)。

ではプラグインの導入の仕方を説明していきます。ではまず試しに『SEO SIMPLE PACK』をインストールしてみましょう。

SEO SIMPLE PACKで検索

WordPressにログイン、左に縦に並んでいる所(ダッシュボードと言います)にある『プラグイン』→『新規追加』へと進みます。すると上の画像のように右上に『プラグインの検索』というところがありますので、そこに『SEO SIMPLE PACK』と入力してみて下さい。

画像右のようなやつが出てきます。そこの今すぐインストールというところをポチって下さい。するとインストールが開始されます。

有効化をポチる

インストールが完了しますと上のように有効化ボタン現れますので、それをポチると有効化されます。これでとりあえずは完了です。
細かな設定をしていかねばなりませんが、また長くなりますので別ページで説明します。一旦おススメプラグインをインストール有効化をダダーっとやっていきます!

BackWPup

コレ必要、ゼッタイ

これは『自動バックアップ』してくれるものです。散々時間をかけて制作したブログやサイトがミスで消失してしまったら…考えただけで寒気がしますが、それを回復する為のデータを自動で保存してくれます。必ず入れて下さい。では次です。

これも結構重要
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる